書評 一覧

るびりん書林 別館でご紹介している書評の一覧ページです。
カテゴリを選択することで、絞り込みできます。


↓サイト内検索もできます。

検索:

野生のカモシカ―その謎の生活を追う2017年03月16日 21:50

  
  
野生のカモシカ
―その謎の生活を追う
米田一彦
  
  


書評:後のツキノワグマ研究所理事長、米田一彦氏によって7年間の野外観察を積んで描かれたニホンカモシカの生態

カモシカはどんな雨の日でも生活のリズムはこわしていない。雨よりは生活のリズムの方が明らかに優先している、とだけはいえそうだ。

世界の狩猟民――その豊穣な生活文化2016年12月18日 10:31

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の狩猟民 [ カールトン・スティーヴンズ・クーン ]
価格:5616円(税込、送料無料) (2016/12/18時点)




書評:世界の狩猟採集民を集めた待望の一冊、ついに刊行?

彼らの狂気は無害であり、有益でさえある。 私たちの狂気は、致命的である。

知能公害(反教育シリーズXI)2016年12月09日 21:55

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

知能公害 (1973年) (反教育シリーズ〈11〉)【中古】
価格:6458円(税込、送料別) (2016/12/9時点)




書評:子どもを選別して画一的な教育を施す意味を考えると社会そのものの在り方が問われて来る

知能テストとは本来社会的事象にすぎないものをあたかも生物学的事象であるかのように粧って把えようとしているにすぎない

家庭で出来る自然療法2016年10月10日 22:24




書評:「もっと早く知りたかった」という声の多い、自然療法のバイブル的ロングセラー

自然のいのちを大切に、身近な日々の食物、植物、薬草などをはじめ、海の幸、山の幸で早めに無理なく、生命力を高めることそこ大事な事と私は自分の体験を通して思うのです。

宇宙人謎の遺産―彼らこそ地球文明の影の支配者だ (1975年) (ノン・ブック)2016年10月08日 14:54

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

宇宙人謎の遺産 [ 五島勉 ]
価格:596円(税込、送料無料) (2016/10/8時点)




書評:<理想に向かうはずの世界が便利ではあるが窮屈で救いのない世界に向かう中で、はるか古代と、現代社会を一本に結ぶことが意味を持つロングセラー。

古代の不思議な遺跡などについて知ることができればと考えて読み始めた本でしたが、読んでみれば、内容は遺跡にとどまっていませんでした。

幻の民コノイ族2016年08月27日 19:26

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

【中古】幻の民コノイ族
価格:600円(税込、送料別) (2016/8/27時点)




書評:今から50年前、フィリピン南西部パラワン島の高地に、床下までの高さが 8メートルもある樹上住居を作る、焼畑農耕民コノイ族がいた。

それは地球上に残された数少ない自然の楽園の一つに思えた。br />

秘境パタゴニア2016年07月12日 21:18

  
  
秘境パタゴニア飯山達雄 (著)
西村豪 (著)
  
  


書評:■最後の三人となった純粋なジャガネス(ヤーガン族)の姿などを収録した、写真主体のパタゴニア探検記■

オーナ族は寒いフエゴ島でも裸体にグァナコの皮をただ一枚、下半身にまとって暮らしていたようだ

ハイエナの生態2016年07月12日 20:57

  
  
ハイエナの生態H.クルーク (著)
平田久(翻訳)
  
  


書評:■1972年に出版された研究成果とは別に、ハイエナの全体像を一般の人に正しく理解してもらうことを主眼に書かれた、モノクロ写真を多数収録した本■

集団を作ったり単独になったりというふうに、社会的に融通がきくことは、ハイエナ社会の重要な特徴である。 この性質があることによって、ブチハイエナという種は、あらゆる食物を効率よく探し出すことができるのである。

図説 東洋医学<基礎編>2016年07月12日 09:25

図説東洋医学(基礎編) [ 山田光胤 ]
価格:5242円(税込、送料無料)




書評:■初学者向けの便利な本を作りたいと企画・構成され、高く評価されて、ロングセラーとなっている東洋医学の解説書■

漢方は経験医学として発達し、先人達の幾多の経験の積み重ね、貴重な臨床実験 の結果のうえに体をなしているので、その治療における価値は高い。