書評 一覧

るびりん書林 別館でご紹介している書評の一覧ページです。
カテゴリを選択することで、絞り込みできます。


↓サイト内検索もできます。

検索:

世界システム論講義: ヨーロッパと近代世界2017年03月20日 22:03

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界システム論講義 [ 川北稔 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/3/20時点)




書評:世界を有機体的なシステムととらえ、国や大陸の枠組みを超えた理解を可能とする点で必読書とも言える本だが、金融の圧倒的な影響力や、世界システムを支える制度の構築に触れない点に不満

ロシア史上、西ヨーロッパの文化を取り入れたとされるピョートル大帝の時代は、世界システム論からいえば、ロシアがこのシステムに組み込まれたことを意味するにすぎない。わが国の開国・維新もまた同じである。

謎の絶滅動物たち2017年03月13日 14:29

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

謎の絶滅動物たち [ 北村雄一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/13時点)




書評:アフリカから北米大陸にまで広がったゾウの仲間、1億2000万年前に孤立した南米大陸で独自に進化した大型の哺乳類たち、肉食ウォンバットなどホモサピエンスの登場によって姿を消した大型動物たち

このまったく新しいハンターの突然の出現により、マンモスやネアンデルタール人を含めて、数多くの種族が絶滅することになる。


赤紙と徴兵――105歳 最後の兵事係の証言から2017年03月02日 21:41

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

赤紙と徴兵 [ 吉田敏浩 ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2017/3/2時点)




書評:村役場で兵事係を務め、敗戦後命令に背いて資料を保管していた105歳老人の体験を中心に、国が戦争を行うとは国民にとってどのような体験なのかを伝える

なぜ、かくも多くの日本の男たちが、家族と共にいる生活の場から引き離されて、広大なアジア・太平洋の異国の戦場にまで赴かねばならなかったのだろうか。 元々、個人的には何の対立関係もなかったはずの他国の男たちと、なぜ敵同士になって殺し合わなければならなかったのだろう。


「氣」の威力2017年02月12日 19:25

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 「気」の威力 /藤平光一(著者) 【中古】afb
価格:348円(税込、送料別) (2017/2/12時点)




書評:「氣(気)」を含むたくさんの表現を持つ日本語。その意味がわかった氣がします。

「体の密なるを心といい、心の疎なるを体という」という言葉があるが、密度の濃いのが心で、うすいのが体である、と覚えておけばよい。

アニマルスピーク ──守護動物「トーテム」のメッセージで目覚める本当のあなた2017年02月06日 12:43

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アニマルスピーク [ テッド・アンドリューズ ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/2/6時点)




書評:水辺の家に住みたいと思っていた私のトーテムアニマルはカエルなのかもしれません。

自然界は植物、動物、人間のコミュニティです。おのおのが生態系の一端をにない、お互いを必要としています。自然界で起きることは私たちに影響し、私たちに起きることは動植物に影響します。人間社会だけを切り離そうとしても、そうはいきません。

水木サンと妖怪たち: 見えないけれど、そこにいる2016年11月26日 18:53

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

水木サンと妖怪たち [ 水木しげる ]
価格:1512円(税込、送料無料) (2016/11/26時点)




書評:精霊を信じることを経済発展と同じレベルで考える

純粋な太古からの精霊信仰。それは、宗教の前段階としてのアニミズムとかそういったものとは違う、本当のあるべき宗教としての"草木虫魚教(アニミズム)"なのだ。

15歳の寺子屋 ゴリラは語る2016年11月02日 09:11

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ゴリラは語る [ 山極寿一 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/11/2時点)




書評:冷たいが懐の深い自然の中で生きるゴリラを通じて、見えるヒトの社会

人間もうれしいときには目を輝かせますが、ゴリラは人間以上に光ります。目の色が変わるのです。

脳の神話が崩れるとき2016年10月30日 21:53

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

脳の神話が崩れるとき [ マリオ・ボーリガード ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2016/10/30時点)




書評:ニューロフィードバックがアルコール依存症の治療と再発の防止やてんかんの治療に役立ち、長年瞑想を続けた修行僧の脳には変化が生じ、催眠は痛みを消し、臨死体験者や宇宙飛行士は価値観を変える

「熟練の科学者たちが子どもたちに決して教えようとしない、ささやかな秘密がある──それは、『科学の世界に足を踏み入れるのならば、自分の精神は棚に上げなければならない』ということだ。これは、いくら人々が精神の存在を感じていようと、現在の科学では存在していないことになっているからだ。意識、意思、感情、そして理論という言葉でさえ、科学においては、脳という言葉に置き換えられてしまうのだ。

もりはマンダラ: もりと人との愛の関係2016年10月16日 09:26

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もりはマンダラ [ 徳村彰 ]
価格:2052円(税込、送料無料) (2016/10/16時点)




書評:森(木水土)が人を育んだのかもしれない

「餌を食べている時、熊はいちばん幸せな時だ。熊も生命(イノチ)、幸せにひたっている生命(イノチ)を殺すのは山の掟に反する

パンドラの種 農耕文明が開け放った災いの箱2016年09月03日 19:14

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

パンドラの種 [ スペンサー・ウェルズ ]
価格:2376円(税込、送料無料) (2016/9/3時点)




書評:■育てるという決断がもたらした影響の大きさ■

われわれは、人類がその進化史のほぼすべてにわたってしてきた暮らし方と今も接点をもつ人々からあれこれ学ぶことになる。そうすれば人類は、二〇〇万年後まで存在しつづけられるかもしれない。