書評 一覧

るびりん書林 別館でご紹介している書評の一覧ページです。
カテゴリを選択することで、絞り込みできます。


↓サイト内検索もできます。

検索:

謎の絶滅動物たち2017年03月13日 14:29

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

謎の絶滅動物たち [ 北村雄一 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/3/13時点)




書評:アフリカから北米大陸にまで広がったゾウの仲間、1億2000万年前に孤立した南米大陸で独自に進化した大型の哺乳類たち、肉食ウォンバットなどホモサピエンスの登場によって姿を消した大型動物たち

このまったく新しいハンターの突然の出現により、マンモスやネアンデルタール人を含めて、数多くの種族が絶滅することになる。


平等と不平等をめぐる人類学的研究2017年01月27日 20:33

  
  
平等と不平等をめぐる
人類学的研究
寺嶋秀明(編集)
  
  


書評:人類学者が平等性を考えるとき、金持ちに対する陰口や噂は、金持ちの身勝手な行動を抑制するための重要な要素となるのだ。

私有地であれ(共有地であれ)、それが村落内の土地であれば、その私有地に総有の網がかぶされているというのである。 つまり、その私有地は所有者個人の判断でまったく自由に売買できるものではなく、村落にお伺いをたてるのが筋という性格のものだというのである。

精霊たちのメッセージ―現代アボリジニの神話世界(角川選書276)2017年01月06日 16:05

  
  
精霊たちのメッセージ
―現代アボリジニの神話世界
松山利夫
  
  


書評:神話世界には祖先たちの生き方も示されており、この土地に住む意味を伝える。おそらく、それは日本神話も基本的に同じである。

「人が亡くなると、われわれは遺体を土に埋葬する。これが一回めの葬送だ。それから二、三ヵ月たったころ、遺体を掘りだし、その骨を拾い集め、死者が生きていたときと同じように、すべての骨を足のつま先から頭骨まで順に樹皮のうえにならべる。その骨を中空にした丸太の柩に入れるのが二回めの葬送だ。」

世界の狩猟民――その豊穣な生活文化2016年12月18日 10:31

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

世界の狩猟民 [ カールトン・スティーヴンズ・クーン ]
価格:5616円(税込、送料無料) (2016/12/18時点)




書評:世界の狩猟採集民を集めた待望の一冊、ついに刊行?

彼らの狂気は無害であり、有益でさえある。 私たちの狂気は、致命的である。

遥かなる野菜の起源を訪ねて2016年11月13日 09:04

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

遙かなる野菜の起源を訪ねて [ 池部誠 ]
価格:2571円(税込、送料無料) (2016/11/13時点)




書評:1982年から1989年にかけてと2002年に行われた世界中で大規模に作られている野菜と穀物の原産地を訪ねる旅の記録。

オーストラリアのアボリジニが農業をやらなかったのは、そうするよりも野焼きをしてその後に生えてくる新芽を食べることで増える動物を狩る方が農業をやるよりも効率的であると考えたからだ。

顔の本―顔はさまざまなことを語ろうとしている2016年10月01日 16:47

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】 顔の本—顔はさまざまなことを語ろうとしている
価格:2200円(税込、送料別) (2016/10/1時点)




書評:間取りの工夫が顔を作る

「同種類の著作はないとひそかに自負している」

オオカミはなぜ消えたか―日本人と獣の話2016年09月18日 08:14

  
  
オオカミはなぜ消えたか
―日本人と獣の話
千葉 徳爾
  
  


書評:民俗学者が探る日本人と獣の関係

民俗学者ならではの情報が興味深い

医療人類学―世界の健康問題を解き明かす2016年09月10日 15:29

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

医療人類学 [ アン・マケロイ ]
価格:5940円(税込、送料無料) (2016/9/10時点)




書評:民族医療やシャーマニズムを扱っていた従来の医療人類学とは異なり、生業や環境、しきたりなどが健康に及ぼす影響を扱う包括的な医療人類学。原著第二版の翻訳。

多くの文化において長生きに成功することは、自動的に超自然力の十分な証拠となる。たとえ彼に悪意に満ちた行為がなくても、彼は魔法の能力があるとみなされる。

イシュマエル―ヒトに、まだ希望はあるか2016年09月03日 18:40

  
  
イシュマエル―
ヒトに、まだ希望はあるか
ダニエル・クイン (著),
小林 加奈子 (翻訳)
  
  


書評:■アダム、カイン、アベルらの真実を知るとき、私たちは、物語が間もなく破綻すること、しかも、頑張るほど破綻が早まることを知る。イシュマエルの語る別の物語は私たちをピダハンらの幸せに導く。■

現時点で君が知っておくべきは、人類の歴史が始まって以来、根本的に異なるふたつの物語がここで演じられているという点だ。 ひとつは二百万から三百万年前、先ほど『残す者』と呼ぶことにした人びとが開始した。 その物語は今も変わらず順調に続いている。 もうひとつは一万年前から一万二千年前、『取る者』と呼びことにした人びとが開始した。 その物語は明らかに破局を迎え、終演しようとしている

カムイ伝講義2016年08月06日 18:31

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

カムイ伝講義 [ 田中優子 ]
価格:1080円(税込、送料無料) (2016/8/6時点)




書評:江戸時代初めの架空の村を舞台に忍、非人、穢多、農民、下級武士、漁民、マタギ、サンカらの生活を描く『カムイ伝』を題材に江戸と今を見る。
生産手段を持ち、数で圧倒し、知恵深い百姓たちの姿から、何も持たず、声を上げることもできない現代の賃金労働者が浮かび上がる